×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

麻雀ゲームNAVI麻雀ゲームの流れ

吃(チー)

ゲーム中、手の内に搭子(ターツ)ができている場合に、上家のプレーヤーの捨てた牌をもらって順子(シュンツ)を作り、これを卓上にさらすことを、吃(チー)といいます。

なお、対面や下家のプレーヤーからチーをすることはできません。

チーの仕方

ゲームで実際にチーをする場合は、上家が、あなたのほしい牌を卓上に捨て牌として置いた瞬間に、間髪入れず「チー」と発声します。

その後、「ほしい牌」を持ってきて、手の内から搭子(ターツ)を取り出し、この3枚の牌を卓の手前側の右端に寄せます

このとき、上家の捨て牌から持ってきた牌を、三枚の牌のうち一番左側において、横向きにします。

これは、上家が何を捨てたかを、はっきりとさせるためです。
その後、手の内から不要な牌を1枚捨てます

例えば、三萬をチーした場合、は以下のようになります。

1.手の内に一萬二萬というターツがあって三萬をチーした場合
三萬一萬二萬
2.手の内に二萬四萬というターツがあって三萬をチーした場合
三萬二萬四萬
3.手の内に四萬五萬というターツがあって三萬をチーした場合
三萬四萬五萬

チーの後のツモ番

チーがあったときは、ツモの順番は、チーをした人の下家に移ります。