×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

麻雀ゲームNAVI麻雀ゲームの流れ

席決め

麻雀ではゲームスタートの前に、各プレーヤーの座席を決めます。(麻雀ゲームでは、この過程は自動化されています。)手順は以下の通りです。

  1. 4人のうち誰かが、トンナンシャーペー各1枚ずつの4枚の麻雀牌を裏返して、手のひらで軽く握るようにして振り混ぜます。牌に書かれている字が見えないよう、注意してシャッフルしましょう。
  2. 4枚の牌を卓の真ん中におきます。
  3. 振り混ぜたプレーヤー以外のプレーヤーが、4枚の中から任意の1枚の牌をとります。
  4. 振り混ぜたプレーヤーは残った牌をとります。
  5. トンを取ったプレーヤーは好きな場所に座り、仮東(カリトン)となります。
  6. 仮東(カリトン)の右隣ナンを取ったプレーヤーが座り仮南(カリナン)となります。
  7. 仮南(カリナン)の右隣シャーを取ったプレーヤーが座り仮西(カリシャー)となります。
  8. 仮西(カリシャー)の右隣ペーを取ったプレーヤーが座り仮北(カリペー)となります。
  9. 仮東の右に起家マークを置きます。

この結果、4人の位置関係は以下のようになります。(■が麻雀卓)

仮東
仮南■仮北
仮西